t_csr

東日本大震災での緊急食糧支援

SAMSUNG3月15日/食糧支援>>
これは3月11日の地震発生後4日目に当社が国際NGOのJENと共に食糧支援を行った様子です。大手企業では出来ない迅速な内容によって自衛隊よりも早く仙台市宮城野区へ食糧支援を行うことが出来ました。

その後、原発事故で物流企業が物資輸送を拒否している福島県いわき市でも紙おもつなどの物資輸送を行いました。
大手では出来ないこと、他社では出来ないことをやる。
そして必要とされていれば直ぐに行動するという考えが当社の姿勢です。

屋上菜園事業

img_csr02土のリサイクルからの菜園事業>>
平成21年9月より渋谷区指定業者として「土のリサイクル事業」を開始。
これは今までごみとして捨てていた園芸用の土を再び培養土としてリサイクルする事業。区内で回収した土を当社で手作業で分別し園芸用培養土原料として再利用しています。
この再利用して作った培養土の性能品質を試験する目的で渋谷区役所屋上に屋上菜園を開設。春と秋に2回種を播き、収穫を行っています。
夏は炎天下になる屋上に緑のカーテンならぬ絨毯として一面にレタス、バジルなどを植えて温暖化防止に少なからず貢献しています。

また、使用済みの園芸用土をリサイクルするという都内初の事業が評価され、現在渋谷区、港区、大田区、新宿区、中野区、千代田区の指定回収業者となっています。
秋にお客様が回収を依頼された土が春に培養土として生まれ変わり再びお客様の元に届きます。