北海道遠征

80を超えて一人で北海道旭川市に暮らす叔母の家の雪かきをするために先週末、飛行機で行ってきました。
ちゃんと仕事で普段使っているスコップとブーツを履いて朝の7時半から夜11時まで断続的にやりました。
屋根の雪もしっかり落としたので今年はもう大丈夫だそうです。屋根の雪かきは高さもあるので雪が降っている中では普通の人は登れない為、来て良かったです。
私の母親の実家を一人で守り続ける叔母には感謝しかない為、これからも土日を利用して行ってみたいと思います。
写真は年々人口が減っている旭川の駅前と空港で食べたやけにクオリティの高いカレー。
ちなみに旭川のらーめんの名店「みづの」は叔母の家のすぐ近くにあり、毎回食すのが恒例です。
今回も食べましたが残念ながらやや味がぼやけた感じがしました。
昔は地元の人しか行かないラーメン屋だったのが今は観光客中心の店になったのでそりゃ変わりますね。
やはり昔からの味を維持するのって難しいですね。

不味いのを確認する作業

千葉県の九十九里にある「まつや食堂」。私が大学生の頃に一度訪れ、その数年後に仕事で近くに来た際からちょくちょく通っているので20年くらい経ちます。
ここ最近は味がびっくりするくらい落ちました。この原因は近くにお住いの事情通の方から聞いていて、調理担当の店主の息子さんが親子げんかで出て行ってしまってそれからは素人同然の人が作っているので不味いとのこと。
偶然私がまつや食堂の話題をして、最近味が落ちているという話を数年前にしたらその話を聞き合点がいきました。
ただ、親子げんかが本当に原因ならいつか戻ってくるのではということで今も定期的に通っています。
今回はまだ戻ってきていませんでした。
昔はかなり繁盛していた印象だったのですがかなり寂れてしまいました(この地域では比較的容易に手に入るイワシが品切れとかだったのも気になるところ)。このまま閉店とかにならなければ良いのですが。
また暖かくなった頃に確認してきます。

同級生のパン屋さん

小中学校の同級生で渋谷区の桜丘町でパン屋をやっている青山くん。その弟が表参道でやっている美容室が最近通っているサロンです。
昨日丁度そのサロンに行ったので色々話を聞くと青山くんのパン屋は伸び悩んでいるようです。
私の誕生日のケーキは大抵この青山くんのところで頼みます。ただ、何か物足りなかったり、課題が残るのでその都度それを指摘して次回直してもらうようにしてもらうのだが、今度は指摘したこととは違うところが欠落して中々完成しないということをかれこれ20年はやっています。まあ昔から要領は良くなかったが、誰にでも優しい彼の性格が出ていて私は気に入ってます。
彼も職人として20年経ち、そろそろ創業者の父親を超える域に達しても良い頃だとは思います。
彼の優しい性格のせいか周りに指摘する人は少ないのも事実でしょう。ただあえて言葉を掛けるとしたら「青は藍より出でて藍より青し」。私も人のことを言える立場ではないですが、父親の店を超えらるようにこれからも応援してます。

誰かに頂いたお酒

多分社員にお土産で頂いたものだとは思います。桐の箱に入っていたと思います。
新潟の酒なので当然のように香りが良いですね。
最近寒い日が続くので日本酒しか飲む気がしません。ウイスキー飲むと際限なく飲んでしまいそうなので家には置かないようにしています。

DHC酒造

新潟出身の社員より里帰りの際のお土産ということでお酒を頂きました。DHC酒造という聞いたことないところのお酒です。早速頂きます。
純米大吟醸ということでまず香りが良いです。そして口当たりも滑らかでありながらしっかりと日本酒の強さを感じる印象。ちょっと吉乃川に似てるか。
この酒は料理に合わせるというより単独で吞みすすむことが出来ますね。
いつも長岡の酒屋から送られてくるのは純米酒、本醸造の一升瓶で2,000円前後が多いのでこういう自分では買わない高級な酒は貴重です。ありがたい。

これは銘酒です

本当に美味い酒ってつまみとか無くても美味いんです。まさに「上善水のごとし」。
今回長岡の酒屋から送ってくれたのは「村祐の無濾過原酒」。
無濾過原酒ってアルコール感が強いものが多いですがこちらは日本酒のほのかな香りと程よい甘みがあってまさに銘酒です。
期間限定の発売、もちろん東京ではまず手に入りません。1本3,800円しますがお安いと思います。

組合まつり

組合まつりに参加。当社が所属している渋谷区リサイクル事業協同組合が参加した中央会主催のイベントです。
今回は初参加なのでちょっと試しに出ましたが来年はちゃんと準備して出たいと思います。普段話せない他の組合の役員のかたと話が出来たので色々収穫ありました。
来年度は当社も渋谷区リサイクル事業協同組合も色々新しいことを行いますのでご期待ください。
写真はイベントの司会者のダイノジ。漫才やらずに普通に司会だったのでちょっと残念。

実は違うらしい

高校時代に所属していた弓道部の合宿所が甲府市にあったことから毎年武田神社に必勝祈願をしていて、甲斐の戦国武将、武田氏には非常に親近感があります。
この前の日曜日は武田家が滅亡した要因となったとされる裏切り者の武田家重臣小山田信茂の居城である岩殿城へ歴史探訪。かなりの要害の城で高低差が激しいところです。「守に易し、攻めるに難し」といった感じです。川と山に守られていてさらに眼下に甲州街道があり、交通の要衝であることがうかがえます。
小山田信茂、裏切り者と世間では認知されていますが、この城下町大月ではちょっと違った認識のようです。
武田家滅亡を悟った勝頼がこれ以上城下町での戦闘を長引かせない為に重臣である小山田信茂に依頼してわざと裏切ったように仕掛けさせたとのこと。北条家から嫁いだ夫人を逃がすためにわざと国境の大月を選んだとも。ただ、勝頼の夫人は自刃を選び、北条家に戻ることはありませんでした。
歴史にはいろいろな説があるのですね。岩殿城、訪問して良かったです。城の麓に資料館がありますので是非行ってみてください。
昼食は大月にある吉田うどんの店でうどんを頂きました。馬肉がたくさん入っている吉田うどん、好物の一つです。
最後に、勝頼が武田家を滅亡させた要因として功を焦って信玄の遺言である3年は内政の注力しなさいという指示を聞かなかったとあります。時には動かざること山のごとしということですね。

アフターサービス

年始は東急百貨店が今月で閉館の為、急いでブルックスブラザーズへ。2年前に弟に貸した3ピースのスーツが2ピースで戻ってきてしまい、チョッキを作るために来店しましたが既に当時とは作った生地が微妙に違うとのこと。さらに今月で閉館の為、オーダースーツの受付もしていないとのこと。生地見本もない。
ブルックスブラザーズは10年くらいは愛用のブランドで生地とか定番なら永久にあると思っていたのでがっかり。
私の場合、スーツでも小物でもすべて10年以上は使うのでアフターサービスないところは自然に選択肢から外れていきます。
写真は今年初の壁の穴。この店も創業40年は超えていたと思います。ブランドは長く続いてもらいたいものです。

本日より始動

皆さま今年もよろしくお願いいたします。
今年は笹塚営業所の1階で趣味的にやっていた木材の販売を新規事業として少し本格的に動かす予定です。
その他にも新しいことにいくつか挑戦する予定です。
会社もおかげさまで12年目ということでまあここまで続くと大抵何やっても傾かないので色々挑戦していきます。
写真は年始一発目に飲んだ甲州ワイン。年末年始ゴルフのラウンドに行って首を痛めていた為、全然美味しく感じませんでしたがまあたまには国産ワインも良いでしょう。
img src=”https://www.shida-eco.com/wp/wp-content/uploads/2023/01/4f979142fd348f0c2157c9dbee1b8ed7.jpg” alt=”” width=”640″ height=”480″ class=”alignleft size-full wp-image-11279″ />

また来年もよろしくお願いいたします

今年は好きなことをやりながらお金を稼ぐという私の仕事の流儀を体現したような年になりました。ツリークライミングと重量物撤去の技術がより向上し、JAXAからもご用命頂いて、何か良い感じでした。
来年はさらにそこに磨きをかけてより特殊なお仕事をやらせていただこうと思っております。
写真は最近見つけた方南町の近くにある中華屋「永楽」といつもの長岡の酒屋から送られてきた年末に飲む酒シリーズの「妙高山」。
明日からゴルフ、4日からお仕事行わせていただきます。皆様よいお年をお迎えください。

趣味の材木

もはや趣味の域を超えておりますが夏に市場で購入したパープルハートの一枚板。プレナー加工が終わったので一度店舗に飾るため持ち帰ってきました。
100㎝を超える大型の板、一度見に来てください。お値段は市況価格の半値です。
それにしても12月は忙しいです。ジムに行く暇がない為ブクブク太ります。

八王子のとあるそば店

先週は中々の忙しさと、ちょっとテクニックが要る重量物運搬のお仕事があった為、心身ともに疲れてしまい、西の方へ山を見に。
途中の八王子インターでおりて目的地の途中にある「長岡屋」というそば屋へ。11時すぐに伺いましたがほぼ満席でした。
かつ丼そばセットを注文。なかなかのボリュームです。八王子の蕎麦屋のかつ丼って醤油の味が立っている気がするのですが気のせいでしょうか。
今年もおかげさまというか今年は特に今の時点で年末までほぼ予定が埋まりましたので有り難うございますって感じです。

伐採シーズン

伐採シーズンを迎えて薪用の丸太も溜まってきています。
無人販売の薪も少しずつですが販売数が伸びていて、特にストーブサウナ用の短い薪は品切れが出るほど売れているのでもう少ししたら爆発的に売れる予感がしております。
今伐っている木は少なくとも来シーズン以降でないと薪としては使えませんが、早めに割らないと乾燥も進まないので時間があるときはとにかく薪割しております。

シーズン到来

伐採シーズン到来です。11月から2月くらいまで樹上での伐採作業を行わせていただきます。そのほかの季節は他の案件が入るのと、水を吸っている樹を伐るのがあまり好きではないので進んで仕事をしていないのでこの季節になります。
主に都心の邸宅内にある樹が多いですが、伐りがいのある樹がありましたら是非ご相談ください。専業の伐採屋さんではないですが、クレーンを使った特殊伐採についてはどこの会社よりも技術があると自負しております。
写真は今期初の特殊伐採案件での伐採シーン。体が鈍っているのでちょっとペースが乱れました。

メキシコ料理からのゴルフ練習で木更津

近々ゴルフコンペがあるため、さすがに練習しないとということで昨日の日曜日はアクアラインで木更津へ。前日には写真にある南米の倉庫的なメキシコ料理屋でちょっと飲み過ぎたので丁度いい運動にもなりました。
一番手っ取り早いショートコースを回り放題でコースの感覚を取り戻しました。まあこれで3桁叩くことはないでしょう。

寒いので日本酒

昨夜は新潟県妙高市が誇る銘酒の「千代の光」を頂きました。
この時期は一番日本酒飲みたい時かもしれません。
新潟県は美味い酒ばっかり造るので良いですね。はずれがありません。
ただ仕事も忙しいのでそこまで量は飲めません。
今月は特殊伐採も2件入っているので気を引き締めて臨みます。

良い店見つけました

この前の日曜日はゴルフ練習で千葉のホームコースへ。あまり時間がなかったですが3時間も練習すればまあ十分でしょう。
帰りは佐倉市にある前から気になっていた「ららぽーく」へ。とんかつとローストポークの店のようです。
店内は広くて「とんでん」的なちょっと良いファミレス感があります。
とんかつとローストポークのセットを頂きましたがこれが美味い。たくさん食べても胃もたれしない豚肉でした。千葉特有のおかずは美味いんだけどご飯がべちょべちょみたいのもなくてちゃんと美味いです。
佐倉市とか佐原市とかは歴史ある街なので色々と美味い物ありそうです。

定期巡回

私がブログで10年以上にわたり食レポしていて「美味いレバニラランキング」第一位の「天山」。昨日はこちらのお店の近くを仕事で通りましたので訪問させていただきました。
飲食店ってたまにうまくなくなったり、日によって安定していなかったり、自分のたまたまの体調で美味いと主観的に感じただけだったりするので定期的に訪れて味を確認します。
結果的にはやはり第一位は安定の美味さでした。ここは友人も連れて行ったりしている店なので安定していると確信はしていますが、第一位に胡坐をかいてしまったりすることもあるのでどうかと思いましたがやはり抜群です。
ランチは12時超えますと行列になるので11時半の開店と同時に入ってください。駐車場を見ると県外ナンバーも増えております。「食べログ」では低評価なのでまだ安心ですが、本物が分かる人は常連になってしまうと思うので注意です。
週末は千葉県に訪れて新規のお店を探してきます。

週末はいつもの壁の穴

週末になると浴びるように赤ワインを飲みたくなるので渋谷へ。
外国人観光客の規制緩和があってから渋谷は激混みです。
いつも空いている壁の穴もかなり混んでいていつもはそば屋並みに提供時間が早いのですが今夜はかなりゆっくりでした。
まあ前菜の盛り合わせとワインを頂きながらなので良いですが。
前菜は毎回種類が変わるのでありがたい。毎回同じ席でライ麦パンとオリーブオイルを頼むので店員さんもそろそろ覚えてくれたのか酸化しずらい容器にオリーブオイルを用意してくれました。まあこうゆうのもこの店を選ぶ理由です。